多面体天井のある箱の家2021/11/24

杉並区にて新築・木造二階建ての「多面体天井のある箱の家」木工事中

 

まもなく外壁仕上げ工事、見えにくいですが外観は至ってシンプルな3つの箱で構成されております。

重なる眺望の良い開けたバルコニーと連続する2階のLDKの様子。内部は、大小様々な三角形が連続する多面体の勾配化粧天井のLDK。日当たりも良く眺望もよい場所に開口を設置している。多面体の勾配化粧天井は、お施主様も大工さんも一緒になって若干苦戦しながらも、三角形の輪郭ができております!!

鉄板を折り曲げただけの階段に出窓に、三角形の小上がりなど いろいろな居場所を設置しております

 

ちょこんと腰掛けらる、鉄板で補強した四角い出窓ベンチ

 

来月仕上げ工事&完成で、大工さんは本当の大詰めを迎えております

 

 

この家は完成すると・・

外観は至ってシンプルな箱。大小様々な四角い箱が重なり合うイメージ

大きな箱の2階は多面体の勾配化粧天井の家族みんなが集まるLDK。出窓ベンチ、畳コーナーなど様々な居場所を設置。外観からは想像できない三角形がポイント、所々から光が落ちてくる不思議な屋根

 

コノ字型キッチンは得意の木のキッチンで、造り付けのデザイン家具など設置されます。

施工:株式会社小林

 

 

 

 

弊社設計の木造だけど「箱」感のある家!

 

愛車と暮らす! 中庭のある「ガレージハウス」

 

「インナーガレージのあるルーバーの家」

 

 

 

「真ん中螺旋階段の家」

 

 

 

自宅菜園屋上緑化「雨水がぐ~るぐるの家」

関連する建築事例


関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。