地元吉祥寺に事務所構えて42年目!2020/05/13

コロナ混乱中で息詰まる生活ですが、明るく前向きに淡々とやっていきたい今日この頃。

 

武蔵野市吉祥寺の片隅に設計事務所を構えて42年目、少しずつですが武蔵野市内に設計させて頂いた物件も増えてきており地元武蔵野市内で設計させて頂いた案件よりいくつか紹介させて頂きます!

 

武蔵野八幡宮

昨年耐震診断&耐震改修をさせて頂いた吉祥寺の氏神様=武蔵野八幡宮

 

参集殿という客殿の補強をさせて頂きました。桜がキレイです

 

 

 

個人住宅

市内で住宅&リフォームさせて頂いた個人の物件は年々2,3件くらいのペースで増えてまして新築住宅実例をいくつかご紹介。写真クリックで詳細画面へ

今年の春に完成したばかりの「大階段のあるスキップフロアの家」

スキップフロアとは、フロアの高さを半階分ずらしながら連続する層を構成する建築方法で、1階と2階の間に中2階の空間を作り、フロアに段差をつけたりします。フラットな床レベルの家よりもフロア自体に高低差が出るため実際の面積よりも広く感じる事ができます。また踊り場がいらないため部屋も広く確保できます。階段が楽しい居場所に♪

 

 

 

 

 

 

▲▼吉祥寺の閑静な住宅街にて、2010年に竣工した「一つ大屋根のある家」より 東京の木=多摩産材で建てた家

1階に賃貸部分、外階段で上がった2階がオーナー4人家族の住まい(竣工当時は3人でした)。私どもは機能的でバランスが良く光や風などの自然エネルギーを十分に取り入れられる住まいを目指して設計しております。この家は天井を貼らず屋根の構造材を現しにした開放的な1室ワンルームの木造住宅

 

 

 

 

近年完成した物件も多いですが、中には30年以上前に新築してその後メンテナンスやプチリフォームまでお手伝いさせて頂いた住宅もチラホラ。建物とともに長いお付き合いさせて頂いております

00000

▲▼1995年に完成した地下室のあるOMソーラーの住まい。20年以上経ちプチリフォームやメンテナンスなどの相談もさせて頂き末永く使っていただいている建築

00000

 

 

 

 

▲▼2015年には自宅も武蔵野市内の端っこに建てられました・・

お隣のお庭の景色を拝借、借景の家。ついでに近所のお寺の鐘の音も借りてます

 

リフォーム

リフォームさせて頂いた住まい等も市内に点在してまして、関わらせていただいた住宅の近くを通る時には、用もないけど寄り道して外から見たりしてます。建築士冥利につきる寄り道だらけの地元を歩くのはとっても楽しいです♪

 

▲▼ツーバイフォーリフォーム物件

一般にリフォームしにくいとされているツーバイ工法ですがツーバイフォー専門の構造設計者の構造計算のもと、今回は水回りを大きくやりかえたり、既存の壁に新たに開口を開けて部屋を広くするなど大改造しました

 

 

 

 

 

▲▼「老前リフォーム」特集で報道番組に紹介されたのも吉祥寺駅から程近いJR高架線横の家でした。JR高架横が舞台 以前の建物は高架によってまったく日が入らなかった・・そこで光がたくさん入って風通しをよくするにはどうしたらよいか、今後の住まい方とあわせて 模索してご提案させていただいたのが「減築(げんちく)」でした

 

 

 

 

 

 

▲建築家山下和正さんが手がけられた住宅も山下さんのご指名でリフォームさせて頂きました!!

 

 

 

集合住宅

▼マンションや低層タウンハウスなども

 

 

 

店舗など

▼吉祥寺駅から北へ伸びるサンロード商店街等駅周辺にもいくつか関わらせて頂いた商業施設がチラホラ!!

k09

 

 

 

 

▲井の頭公園(西公園)近くで昨年の7月にオープンした「つばめさぼう」さん。2階、3階は賃貸住戸になってます 2018年open!

 

 

保育園

▼2016年、2020年には武蔵境にて認可保育所open!

 

コロナに負けず、中学生の頃から通った愛着だらけの吉祥寺という町で、設計者としても関わり続けられたら良いなと思います

 

 

 

 

 

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。