【発泡吹付断熱】吉祥寺の家2021/12/24

吉祥寺の閑静な住宅街にて工事中の新築住宅の現場をご紹介!!

 

光と風を最大限に取り込んだ立体的な住まい

鉄骨階段が中2階のサンルームやこども室など3層を緩やかに結んでいる、立体的な住まい。今日は完成すると見えなくなる壁の内側のお話。

 

樹脂サッシュ+ヘーベシーベ窓+発泡吹付断熱による高断熱高気密住宅

色々こだわりポイントがありますが、特にこだわったのが建物の断熱気密性能です。窓をすべて樹脂サッシにして、1か所南側の大開口はへーべシーベ木製サッシュを採用するなど断熱性を高めて大空間をつくっている高気密な住まい!気密は工事中に現場測定してチェックを行い性能を確保します。

 

この日は発泡吹付け断熱施工の日 朝から夕方までみっちり、発砲吹付断熱専門の業者さんによる施工が行われております。

 

 

開放的だけど耐震性も高い建物

耐震性については構造計算をして必要壁量の1.5倍以上の耐震壁をバランス良く配置しております。

 

壁も天井もみっちり断熱されているのがよくわかります! 耐震壁の配置、断熱性能の確保など完成すると見えなくなる壁の内部にこそお金をかけて完璧な施工をすることが大事かなと常々思います。

2階のレベルが3つあるスキップフロアの家になっており、鉄製の黒い階段がすべてを結びます。階段に沿っておばけ本棚も設置され、これからの造作工事も楽しみな現場です。来春完成へ大工さんによる木工事が続きます。

 

 

完成後のイメージCGより

階段に沿って本棚が設置され随所に居場所がある空間。高断熱に加えて、適度な吹き抜けのハイサイド窓からの採光&通風確保。床は無垢材、壁天井はすべて塗り壁で仕上げるなど、自然素材にもこだわっております。

日当たり抜群の中2階に室内物干しスペースを設置するなど家事楽プラン。随所に造作家具を設置 階段下は宿題デスク、階段に沿った本棚+収納タナ。目隠し塀で囲われた広い南庭とつながるLDK。キッチンはグラフテクトさんのものを採用 造作収納タナも併設して使いやすい水回りへ

施工:クレアホームさん

 

 

 

 

西東京市のクレアホームさんとはお付き合いが長く、弊社の設計×クレアさんで建てた新築住宅をいくつかご紹介

杉並区にて完成したばかりの「片流れ屋根の家」

 

 

 

▼千葉県松戸市 螺旋階段のある家

 

 

 

▼杉並区にて「100インチホームシアターのある家」

普段は出窓ですが天井から100インチのスクリーンが下りてくるという仕掛けを入れました

 

 

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。