《現在工事中》家型迷路など楽しい遊びのある認可保育園2020/10/24

都内で工事中の新築保育園、重量鉄骨造で2階建ての建物です。あずま屋のような小屋があったり随所に園児の遊び場がある。広い園庭も造園して園児が楽しく活発に遊べるものにする園庭にする計画で内外共に楽しい仕掛けであふれる認可保育園です

 

 

 

 

現在基礎工事中、来月より鉄骨を組み上げて上棟していく予定

 

 

 

内部の保育室にも遊びの要素がたくさん盛り込まれている。2階の保育室は天井が傾斜しており立体的なアスレチックネットが保育室上空を走ったり、真ん中階段の吹き抜けを利用したネット遊具で上がり下りできたりと随所に遊びの要素を入れてます。

 

 

 

 

随所に小屋やくぼみを作って居場所もつくってます

 

施工:信友建設さん

 

 

 

 

 

園庭の中の道路側にある駐車場の上部には「家型の立体的な迷路」を提案中。長い時間を過ごす園児にとって、駐車場の上部も楽しい遊び場空間になればとの想いです。来年4月開園予定

 

 

 

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。