吉祥寺での設計活動40年「白くてまる~い家」2020/02/06

 

家族3人と猫6匹の住む築26年、建築家・山下和正氏による住宅作品をリフォームさせて頂いた「白くて丸い吉祥寺の家」をご紹介

 

長い年月を経て家族構成の変化に伴い今回のリノベーションがスタートしました。水回りを中心に当時のデザインをいかして再生。基本的には天井・壁の塗り替え、床材の貼り替えが各階の共通工事項目となり、その上で、必要に応じて収納スペースの増設や、家具、電気設備等を、現在のライフスタイル合わせて再構築させて頂きました

 

この家のリフォームはキッチンに特徴があり、既存ポーゲンポール社のキッチンをいかして再生

 

DSCN3391.JPG
キッチンビフォーの様子

改修後の様子

DSCN45001.JPG
アフター L型→アイランド型キッチンへ

 

 

 

ポーゲンポール社製既存のシステムキッチンのリフォーム。長い月日を経て汚れ、傷みが顕著に見られた、既存キッチンを出来るだけ再利用しこれらを整理していくことが求められた

 

フード等は既存利用、既存ポーゲンポールと協調して全体的にデザインしている。回遊性のある広々としたダイニングキッチンとしました。デッドスペースとなっていた背面収納のコーナー部分もワゴンを引き出して有効に利用するなど、細部にいたるまで無駄なく収納スペースを盛り込んだキッチンとしています

 

DSCN45220.JPG

 

DSCN4547.JPG DSCN4530.JPG
キッチン(エスエスアイ製作)主な仕様
扉:メラミン化粧合板
アイランドカウンタ:人工大理石
レンジフード:既存利用

 

DSCN453700.jpg

リビング部分をみる

 

 

ついでにリフォームしたその他の部分もご紹介

アフターの洗面所の様子

外観アクセントの丸い窓の内側は洗面所になっておりまして、収納部分を中心にリフォーム

 

既存建物のr形状をいかして棚板を新たに設置、R壁面収納

 

DSCN5174.JPG

既存トップライトの様子。既存トップライトは、FIX式のものを一部電動開閉が可能なものへとやり変え、光に加えて風を取り入れた

DSCN5182.JPG

 

 

DSCN5171.JPG

吉祥寺 K.T邸リノベーション
竣工2005年
RC造 地上3階

-建築家・山下和正氏による
住宅作品(1980年竣工)のリノベーション-

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。