イサムノグチのモエレ沼 ~2013夏☆北海道2013/09/11

この夏、出張に かこつけて 家族で北海道へ♪

 

モエレ沼公園に行ってきました。公園そのものを一つの彫刻のようにしたかったというイサムノグチさんの作品

P8246483

 

P8246459

モエレ沼公園は、「札幌市環状グリーンベルト」構想の北部系緑地の核となる都市公園です。
ゴミ処理場として利用した後、1982年(昭和57年)から公園造成を開始しました。

1988年(昭和63年)には、彫刻家イサム・ノグチが計画に参画。モエレ沼公園の基本設計が策定されました。ノグチによる、「公園をひとつの彫刻」とするダイナミックな構想により造成が進められ、 2005年(平成17年)7月1日にグランドオープンしました。イサム・ノグチがデザインした120基以上の遊具のある7ヶ所の遊具エリアや、石狩平野を囲む山脈を一望できる、高さ50mのモエレ山や30mのプレイマウンテンがあります。スポーツ施設としては、15面のテニスコートに野球場、陸上競技場があります

P8246449

公園内は自転車がお勧めですがバギーの子連れにはちと広すぎる・・

 

P8246438

よく歩きました 娘でございます YUME ♀1歳半 食べることが何より生きがいのような子

P8246427

 

 

彫刻のような丘から隣の丘へ大地を駆け抜ける爽快感!!

P8246460

ヨーイ GO!!

 

P8246495

途中でヘロヘロ・・目標点はまだまだ先でございます

 

 

 

9月はこれまで進めてきた案件の多くが着工致します、いよいよ実体化されていく。またおかげさまの新規物件も続々!!!新しいことにもチャレンジしております。目標点に向かってヘロヘロになりそうな事務所内ですがもう一回気合を入れなおさねばっ!!!

 

 

 

Category: YUME&JUIがゆく ,

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。