【現在工事中】方形×切妻 ツイン屋根の家2022/05/10

大田区では新築木造2世帯住宅の工事が順調に進む!

現在大工さんによる木工事の終盤! 真ん中1本の柱が屋根を支え、広いウッドデッキとも連続した2階LDKの方形屋根。アルコーブソファ出窓、家事コーナー出窓、ウッドデッキと一体のリビングゾーンなど四隅のコーナーがそれぞれ落ち着く居場所になっている

 

 

この家の全体像、完成模型の様子より。左側が方形屋根、右側が切妻屋根 真ん中には2階のバルコニーと結ばれた屋上付き!

無垢の床材に漆喰塗りなど自然素材にもこだわって、造作家具も適材適所に設置し機能的なプラン。耐震等級は最高基準の3を確保しており、耐震性を確保しながらも開放的な住まいを目指している。長期優良住宅仕様の住まいでもありしっかりと作って長く使っていただこうというモノづくりです。

 

 

仕上げの色味など現場で相談中。仕上げ関係はイメージしやすいため、お客様に足を運んでいただきなるべく現場で決めて頂くよう配慮しております。

 

 

ウッドデッキのバルコニーの様子

 

外部鉄製階段がこれから設置されて屋上へ

 

ビルトインガレージとその横にはトレーニングルーム(多目的室)もある

 

6月にも完成予定 施工:クレアホーム

 

 

 

弊社の設計×クレアホームさんで建てた新築住宅をいくつかご紹介

▼本棚階段のある吉祥寺の家

 

 

▼千葉県松戸市 螺旋階段のある家

 

 

▼杉並区にて「100インチホームシアターのある家」

普段は出窓ですが天井から100インチのスクリーンが下りてくるという仕掛けを入れました

 

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。