内外に舞台がある外断熱の家2021/07/26

熱いオリンピックに暑い夏、現場も机上もヒートアップしております!この夏は特に新築住宅案件が多く進行中で、現在工事中だったり、これから着工などで楽しみな案件が続いております。

 

この春竣工し、先日植栽工事も完成した新築住宅の様子をご紹介!お子様が楽しく遊びまわれる舞台を家の内外に設置し、閑静な住宅街にありプライバシーを確保しながらも伸び伸び生活ができる家

 

 

光と風を最大限に取り込む

天井の一部が高い「ちょっと吹き抜け」のあるLDKはハイサイド窓からの採光たっぷりで明るく開放的です。東南角のハイサイド窓からの光や風が通り抜ける立体的な家になっております。外断熱工法を採用し断熱気密性能の確保はもとより、温熱環境を壊しにくい熱交換型の第一種換気などで高効率な換気システム導入。さらに入念なシロアリ対策をほどこすなど完成すると見えなくなる壁の内側にもこだわり抜いて建てました

 

 

 

リビングの延長=ウッドデッキ

気密性を確保しながら大開口=木製サッシュ「ヘーベシーベ」を設置してます。なお、「ヘーベシーベ」は独語で、引戸が持ち上がってスライドする機構のサッシを意味します。重厚な木製サッシでありながら、驚くほどに軽快でスムーズな操作性と高い気密性を実現

 

イペ材のウッドデッキの様子 目隠し塀はレッドシダー材 やまぼうし等樹木が植わり、目隠し塀で囲われた内部のような外部スペース ベンチや靴を洗う外流しなども併設

 

 

 

 

自然素材で仕上げる

柱を国産無垢のヒノキ材にするなど構造材からこだわってまして、マスクを外すと檜の香りを感じながらの工事でした。内装については床材はアカシア無垢材、壁や天井は漆喰など自然素材にこだわり抜いて仕上がってます。米松材の化粧針や丸い独立柱など木部はすべてリボス自然塗装で仕上げてます。

 

 

適材適所の造作家具

適材適所に造り付けの家具を設置。作り付けの宿題デスクに日当たりのよいベンチ+背もたれの様子。家事楽にする適材適所な収納スペースに、本棚、洋服棚も造り付け。玄関入るとすぐおしゃれな手洗い(コロナ禍で重宝)、キッチンの無垢天板の作業台など

 

ウッドワン+造作のキッチン

ウッドワンさんのsu:iji(スイージー)キッチン+造作カウンタや造作収納を併設。湾曲した作業台は無垢のブラックチェリーの造作カウンタ

 

 

キッチン⇔パントリー⇔SIC(シューズインクローゼット)⇔玄関の回遊動線プラン。毎日の家事は効率よい動線と必要な収納力が重要、パントリーにはゴミ出しのための勝手口も併設してます。

 

 

 

2階は立体的な個室スペース

2階は立体的なロフトベッドのある子ども室。先ほどの「ちょっと吹抜け」とも窓で繋がってます

 

 

主寝室には(パパのトレーニング)懸垂用の鉄棒も設置。バルコニーに面した日当たりのよい場所のため室内用の物干しパイプも併設

 

 

2階の洗面脱衣室の様子

脱衣→洗濯→かんたくん(ガス乾燥機)で乾燥→収納・・とコンパクトな家事動線にしてます。子育てしながらもいかに効率よく家事ができるか、洗濯物はバルコニーで干すこともできるし室内干しもできるプランになってます

 

腰高の引き戸をあけると下階のLDKが見える

 

 

入居後にお施主様(お子さまと一緒に)が作成された1/50模型の様子。屋根形状や複雑な内部の床の構成が正確に造られており、この家に対するご家族の愛情を感じました~ 周辺環境を取り込んだ木の香りいっぱいの無垢の家+活き活き緑たちのウッドデッキスペースで、こども達がスクスク育っていくと良いなぁと思います!

 

施工:株式会社小林

外構ウッドデッキ:木村工務店

植栽工事:彩苑

 

 

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。