<完成!>アスレチック・ネット&ブックタワーのある保育園!2021/08/24

パシフィコ横浜にて恐竜科学博へ


夜間だったので人が少なくじっくりと楽しめました!閉塞感の中にあって、こどもたちの溢れるエネルギーをどう消費させようか悩ましい日々。自宅の吹き抜けにネット遊具くらいつけて思いっきり遊ばせようかな

 

東京都府中市にて、今年の4月に開園した完成した大きなネット遊具のある保育園が完成

3つの層のフロアネットで構成、砂時計状のアスレチック・ネットの様子。なかなか保育園にはない大きなネット遊具に仕上がってまして、子どもたちがとっても楽しそうに遊んでました!雨の日でも身体を精一杯動かすことができます

2階の3~5歳の保育室の真ん中部分にはネット遊具が取り付けられました

 

 

一番上まで上がると「月見台」があって富士山が見えます

 

 

アスレチックネットの下には造作家具で設えたブックタワー

 

エントランスホールよりブックタワーの様子

 

ブックタワー内部の様子

2階の絵本を読むスペース 中央の白いネットは昇降ネットといって上がったり下がったりできます

 

1階部分は、小さな幼児はハイハイでいける迷路にもなっていて小さい子でも楽しめる工夫に。

一階の迷路の様子

迷路のある1階→絵本の部屋を経由して→アスレチックネットさらには最上段の月見台まで登れる動線に。こどもたちの成長とともにみんな月見台まで上がっていって欲しいと思います。

 

 

 

この園には小上がり畳コーナーなど他にも随所に居場所が設置

 

 

2階にある調理室からもネット遊具が見えるようになってまして何処にいても楽しい保育園です

 

 

 

 

さらに外部にも園庭を取り囲む回遊式の遊具が今後設置予定、まだまだ完成せずに子どもたちと一緒に園舎自体も成長する保育園です

 

2021年開園『ヴィラまなびの森保育園住吉町』

施工:相羽建設 遊具:中村製作所

 

 

 

 

関連する建築事例


関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。