「屋上がまるで遊園地」まなびの森宮崎台保育園

場所 川崎市宮崎
用途 保育所(認可保育園)
構造 鉄骨造3階建て
敷地面積 333㎡(100坪)
延べ面積 650㎡ 196坪
竣工 2016年
工期 10ヶ月
施工 大和ハウス工業&シーレーン
特徴

 

認可保育園の設計について

 

弊社は武蔵野市吉祥寺の建築設計事務所です。住宅やリフォームの建築設計が主ですが、10年くらい前より認可保育園の設計にも関わるようになりました。きっかけは自分自身が10年前に直面した待機児童問題でした。私も妻と共働きで設計事務所をやっておりますが、共働き世帯にとって、預けたくても預けられないという切実な問題であることを実感、一人の設計者として一人の親として何かできないかなと思ったことがきっかけです。この10年で弊社で設計に関わらせて頂いた保育園(ほとんどが認可保育園)は、小さな規模の用途変更する内装案件から、100名以上の新築案件まで定員合計が2000名分を超えました。今年2019年9月の待機児童のニュースでは、東京都にはまだ1万人以上が待機している状態、保育の質とも関係があるので一度に解決はできませんが、一歩一歩弊社で役に立つことがあればどんな些細なことでも協力をしていきたいと考えてます。

 

 

 

弊社で設計させて頂いた保育園の紹介

川崎市宮崎台にて完成した「屋上が楽しい\(^▽^)/保育園」 をご紹介!!

 

 

 

遊園地ではないですが、この園の特徴は屋上に楽しい立体的な遊具のある園庭があること!!

<遊具設計:株式会社 中村製作所>

 

駅のホームからも良く見えることなどからわざわざ転園してくるお子さんもいるほどの認可保育園に。設計に関わらせて頂いた者としてはうれしい限りのお話です。園児が長い時間を過ごすので なるべく園児目線で、楽しい保育園になるよう心掛けております。

 

 

 

 

 

 

 

屋上からぐるぐるスライダーは下が見えないからか大人でも怖いです・・

 

 

 

 

 

 

本体施工:大和ハウス

内装:シーレーン

 

 

 

 

保育園で設計させて頂いた楽しい仕掛け集より

 

 

 

 

 

 

Category: 鉄骨造 |

関連する建築事例

設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。