京都市内 建築てくてく2022/09/25

京都市内を てくてく

京都市京セラ美術館

 

 

寺町通り沿い京都鳩居堂(キュウキョドウ)設計:内藤廣

 

1663年(寛文3年)創業の書画用品、お香・お線香、はがき便箋、うちわなどを扱う京都の老舗鳩居堂が106年ぶりのリニューアル。むくり屋根の水平方向の開きを抑えるために取り付けられた直径16mmの丸鋼の補剛材が繊細繊細、印象的な木の天井

 

 

 

創業200年を超える京都の老舗旅館 柊家(ひいらぎや)

新館設計:道田淳

この日は早く着いたのでおかみさんに特徴のあるお部屋を見せて頂きました。幕末の志士から犬養毅さんなど政界の要人、文豪など文化人に愛されただけでなく、アラン・ドロン、チャップリンなどの世界的俳優も泊まったとか。チャップリンの茶室も拝見!

この日は川端康成も宿泊したという角部屋に宿泊。お向かいの俵屋さんとまた少し違った雰囲気で母との静かな時間が楽しめました。。

床が木で漆塗仕上げの浴室

 

京都はいつ来ても新しい発見の連続、良い刺激を頂く

 

 

Category: 建築旅 , YUME&JUIがゆく ,

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。