保育室の上空に吊りネット遊具が巡る木造保育園

場所 東京都武蔵野市
用途 保育所(認可保育園)
構造 木造2階建て
竣工 2020年
施工 株式会社信友建設
遊具 株式会社岡部
特徴

認可保育園の設計について

弊社は武蔵野市吉祥寺の建築設計事務所です。住宅やリフォームの建築設計が主ですが、10年くらい前より認可保育園の設計にも関わるようになりました。きっかけは自分自身が10年前に直面した待機児童問題でした。共働き世帯にとって預けたくても預けられないという切実な問題であることを実感、一人の設計者として一人の親として何かできないかなと思ったことから始まりました。おかげさまでこの十数年で弊社で設計に関わらせて頂いた保育園(ほとんどが認可保育園)は、小さな規模の用途変更する内装案件から、100名以上の新築案件まで定員合計が2500名分を超えました。もう少しこの保育園の設計に関われたらと思います

自然素材にこだわった可動間仕切りでフレキシブルに使う保育室

保育室の天井は通常の1.5倍の高さにしてあり、保育室の上空にはキャットウォーク遊具や吊り遊具を設置して回遊できるように配置しました

塔状遊具=こどもエレベータを上がると広がるのは子ども達だけの世界

「ふわふわネットトンネル」や「ロープジャングル」など保育室を囲むようにぐるっと巡られた吊り遊具。ぐるぐる回遊しながら子どもたちが伸び伸びできれば幸いなこと

2階に上がる階段にも吹き抜けを利用した楽しいネットを設置

ミノムシ★ネット

2階には0,1,2歳のための保育室

楽しい小屋や小上がりの畳コーナーなど住宅的な要素を点在させてます

園児が長い時間を過ごす保育園。一人になりたいときもあるかもわからないし様々な保育に対応した居場所づくり

2階も光や風あふれ、空も感じられる明るい保育室
下がくぐれるトンネルなど 随所に大工さんによる造作工事の仕掛けを設置

2階の保育室の足元にある小窓にも仕掛けが!

足元の小窓から覗いているのは下の階の保育室の男の子。下の階の1階保育室からネットを伝って上がれる仕組みになっていて1階と2階の保育室がつながってます

Category: 構造/階数 | 2階建て | 木造 |

関連する建築事例

設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。