築30年のツーバイフォー木造を大改造!!吉祥寺の家

 

 

 

 

一般にリフォームしにくいとされている築30年の木造ツーバイ工法の既存建物でしたが ツーバイフォー専門の構造設計者の構造計算のもと、水回りを大きくやりかえたり、既存の壁に新たに開口を開けて部屋を広くするなど大改造したリフォーム物件。弊社ではツーバイフォーの建物でも積極的な間取り変更の提案、改築を得意としております

 

 

 

▼ビフォーの様子

もともとキッチンとダイニング、リビングが区分けされていた

 

1階の様子 東南に開かれたみんなの間は一日ぽかぽか陽だまり空間!!サッシュはカバー工法というやり方でペアガラスサッシュにやり替えて断熱材も補強。耐震性も確保しながら広い間取りへとやりかえてます。化粧の天井梁にはツーバイ材を使って将来のスピーカー配線もやってあります。床はチークのフローリングにガス温水床暖房も完備!!

 

 

 

 

▼アフター 28.6帖のLDKにさらに奥には6帖の和室も連続させました

 

今回の建物は 元々の建物がしっかりとつくられていたため補強は小さく済みました。また当時の大工さんの細かな細工も踏襲し 新たな細工も付け加えました

 

 

引き戸を開けるとリビングと連続した6帖の和室!!

 

 

 

 

 

 

 

水回りもすべて更新!!

キッチンから見たビフォー

アフター

 

 

キッチン廻りは メーカー既製品のキッチン台+大工さんの造作収納で仕上げております

 

 

 

家族の写真などを飾るニッチ、キッチン側からのニッチ、さらにサイドにはマガジンラックに家事デスクなど併設。その家族ならではの生活スタイルにあわせて 大工さんで棚や机を製作 自分たちだけの生活スタイルにあった使いやすいレイアウトが可能です

 

 

 

 

可動棚で好きな高さに調整できるパントリーも充実!!

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台や浴室もすべて更新。配線、配管も含めて更新しました

ガスのかんたくん(5K)や暖房乾燥機、ホスクリーン(室内物干し)まで設置して家事が少しでも楽になるよう配慮

 

 

 

屋根はふきかえ、階段まわりもリフォームし、ニッチなど楽しい仕掛けも設置

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々水回りが2階にあり 今回のリフォームで1階へと移設しました。2階のホールには手洗い器を新たに設置し使い勝手にも配慮

 

 

2階の様子もUP 間取りをやり替え 前室収納やもともと水回り部分を納戸にやり替えてます

 

2室間の壁をぶち抜き一部屋にした個室の様子。はしごで小屋裏収納へも上がれます♪ツーバイフォーでも耐震壁でなく構造上問題なければ壁を開けられます

 

 

 

 

 

施工:株式会社小林

関連する建築事例

設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。