モダンな「通り土間」のある家

場所 神奈川県横浜市
用途 一戸建ての住宅
構造 木造2階建て
敷地面積 165㎡ 49坪
延べ面積 125㎡ 37坪
竣工 2011年
工期 6カ月
特徴

モダンな「通り土間」

「通り土間」とは玄関から勝手口までをつなぐ通路のようなもので、勝手口の横にある台所まで買ってきたものを土足のまま運べるなど、昔から便利に利用されてきた空間の事。

家の中に外のような「通り土間」があり、外と中の境界をあいまいにすることでより伸びやかな、より開放的な住空間が現れる。光と風いっぱいの「通り土間」を中心に部屋が繋がっていく住まいをご紹介!!

高断熱・高気密な器、耐震性能も最高レベル

断熱専門施工業者による充填断熱工法で、ドイツのダクトレス・全熱交換型の第1種 換気システムを採用し、換気による熱損失を抑えた設計で空調負荷の低減を図っている。土間下部にも断熱材が入っている

ダイニングキッチンは外部テラスと連続させ視覚的にも開放感を与えている。可動建具の背面収納、家事コーナーも併設。!20畳を越えるLDKではゴルフのスイングもできるとか・・

パナソニックキッチン+造作収納

浮遊感のある既製品キッチン+背面は造作でつくった収納。背面収納は4枚の引き戸で建具をあけると家電、食器、パントリー等になってます。子の内部にはIKEAのメッシュ引き出しも組み込まれております

家事コーナーも併設

土間タイルはキッチンからテラスへも連続 開放的なダイニング・キッチンスペースです

またLDKからみて「通り土間」の向こう側には和室も併設

土間に面した奥の間は・・ご主人様の書斎

男の隠れ家

防音室ではありませんが下地の石膏ボードをダブルに張る等、音に配慮したつくりになっている。カウンタ、棚板など全て造作家具で製作。落ち着いた、やや暗い男の隠れ家のようなイメージ

2階の主寝室の様子

主寝室とリビングとは吹抜けでつながってます

在来浴室の様子 浴室から直接外部に出られるインナーバルコニーも併設

インナーバルコニーの様子

関連する建築事例

設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。