謹賀新年2022 日本三不動の一、瀧谷不動尊/開創1200年記念事業2022/01/01

謹賀新年2022

新年 明けましておめでとうございます

弊社の2022年の目標は「進化」です

これまでの43年の自分たちの経験を最大限に活かし

より積極的に、より情熱的に、

社会の多様なニーズに対応していきたい所存です

本年もよろしくお願い致します

TAU設計工房 小宮歩

 

 

 

新年初めのブログはいつも大変お世話になっている大阪/瀧谷不動明王寺・住職様の護摩供(ごまく)写真をご紹介(写真は全て瀧谷不動尊HPより)

大阪府富田林市、日本三不動の一、約1200年の歴史ある瀧谷不動尊様の客殿&寺務所建替え工事に関わらせて頂きました

 

2013年からプロジェクトと関わらせて頂き、2020年に建物がようやく竣工し、昨年2021年5月に開創1200年記念事業落成式及び特別大護摩供が行われました

 

寺務棟および客殿棟の様子。建物は地上3階、地下1階で延べ約3000㎡の鉄筋コンクリート造の建物。内部は寺務所、集会所、内陣、客殿、収蔵庫等で構成されてます

 

 

 

当山は大阪府富田林市に位置し、平安時代 弘仁12年(西暦821年)に弘法大師こうぼうだいしが国家の安全と国民の幸せを祈るために開かれた道場です。本尊不動明王及び脇侍わきじ矜羯羅童子こんがらどうじ制吒迦童子せいたかどうじとの御三体は、大師一刀三礼いっとうさんらいの霊像としてうやまわれ、いずれも国の重要文化財に指定されています。日本三不動の一といわれ、目の病気にご利益があるとされることから「芽の出るお不動様」とされ、商売繁昌・開運・厄除などの祈願でも多くの人がおとずれます。また古くから伝わる「どじょう流し」の信仰も有名です。いつ訪れても四季折々に美しい自然が出迎える瀧谷不動尊へどうぞお詣りください。

 

 

建物の様子と法要の様子をご紹介! (写真は全て瀧谷不動尊HPより)


玄関の様子

客殿棟内部 大広間の様子

 

客殿棟内部「日輪の間」

 

「不二の間」

 

境内全体図より赤丸部分の建物を建て替え

 

 

特別大護摩供

瀧谷不動尊様インスタより動画もリンクさせて頂きます。空撮は圧巻です!!

瀧谷不動尊|Takidanifudouson(@takidanifudouson) • Instagram写真と動画

 

 

 

昨年は多くの住宅や施設建築が完成し充実した一年を過ごすことができました。

2022年もスタッフ一同奮闘いたしますので何卒宜しくお願い致します。

新年は1/5よりスタートです!

 

Category: お知らせ ,

関連するブログ


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。