現場リポート

現在発売中の建築雑誌「東京の経験豊富な建築家とつくる家」紹介!!

2017.12.13

 

o186

現在発売中の雑誌「東京の経験豊富な建築家とつくる家(建築ジャーナル)」に「一つ大屋根の下・吉祥寺の家」が掲載!

tokyo_ve1402 建築ジャーナル発行「東京の経験豊富な建築家とつくる家」

 

■今、建築家との家づくりを望む人が増えている!!
■聞いてみよう!建築家の仕事とその実際
■建築家との家づくり10の質問
■家づくりにかかるお金+支払いスケジュール
■建築家とつくる家づくりの流れ
■東京の52人の建築家がつくった代表的な家・
プロフィール・考え方・その他の作品

 

 

自然素材で仕上げ、光がたくさん入って、風がぴゅーーーという「吉祥寺の家」が紹介されております♪

o10311

光と風を感じるひとつ大屋根の下、東京の木で建てた外断熱通気工法の家

o066 o073

o041 o147

「一つ大屋根のある/吉祥寺の家」http://www.tau-s.com/works/1036/

 

私たちが目指している「健康的な住宅」とは機能的にバランスがよく光や風などの自然エネルギーを最大限利用した住まいのこと。住宅を健康に保てば、末永く住んでいただくことができます。「建築家の家」というと何が何でも表面的なデザイン優先のイメージがありますが、私どもは意匠性だけではない「合理性」を重視しております。

o046 o023

理にかなってない表面的なものに意味を感じておらず、西日を対策するルーバー格子、動線を最短にする真ん中階段など機能的なデザインを心がけております。また耐震は当然ですが、「断熱」や「気密」といった目には見えない部分にこそ「快適な住空間」と直結する重要な項目と考えております。ご計画の折、お気軽にお問い合わせいただければと思います。小宮歩

 

content

恥ずかしい似顔絵もUP・・顔長くない!?あ、長い方でした