現場リポート

SUUMO(スーモ)リフォーム 7月号で特集!!

2019.05.16

「昭和」生まれの人が、「平成」をジャンプして 「令和」婚したっ!! なんてニュースを耳にしましたが、先日友人がこれに便乗したとの吉報が飛び込んできました。令和になって、何か新しい世界や新しい生活に挑戦する良い機会だと思われ、私も新しい事&モノにどんどん便乗したい今日このころ!!

 

 

さて、本日発売のSUUMO(スーモ)リフォーム 7月号 (5/16発売)リクルート発行  にて取材協力した記事やリフォーム案件が紹介されてます。「リフォームで昭和の家再生/築30年 心配事と対処法」という企画の中で色々取材を受けまして本屋さんで見かけましたら是非ご覧頂ければ幸いです

 

 

「昭和」に新築し「平成」ジャンプした建物も、いろいろと傷みがでてくるタイミング、築30年以上を放置しないで「令和」での新しい希望ある生活のための「昭和の家リフォーム」について、なんやかんやとお話をさせて頂きました!これからリフォームをお考えの方への案内本

 

 

 

p50から

 

弊社では わがままやりたい放題の自由なリフォーム設計のお手伝いをさせて頂いてます。その家族ごとに抱えている問題は違い、求めているものも違うのでそれぞれ特徴であり楽しい器としての住まいが出来上がります。増築ではなくその逆の減築しても良いし、自室でゴルフのスイング練習したってよいし、近所のお子様集めて楽しピアノの教室開いたって良いし、使わなくなった子ども室を絵本の部屋にして地域の子どもたちに貸し出したり等、様々なリフォーム案件を設計させて頂きました。

 

リフォームして、これまでのモノを整理して、これまでの生活も見直し、これから来る新時代を希望をもって生活できるような、そんなリフォームに設計者として関われたらこの上なくうれしく思います。

 

昭和の家を再生リフォームした実例をいくつかご紹介(※写真をクリックすると詳細ページへジャンプ)

 

 

コンサバトリーのある家

 

Exif_JPEG_PICTUREビフォーの外観

yaji

リフォーム後 アフターの様子

Exif_JPEG_PICTURE

1世帯から2世帯住宅へと間取りも大きくやりかえる大工事をおこなった多摩市「コンサバトリーのある家」

 

テレビ番組の取材で杉浦太陽さんも登場 この家の楽しさを伝えてもらいました!!

SONY DSC

家の中でゴルフ練習!?

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

築30年 鉄筋コンクリート造の住まいを大改造!!

 

ビフォーの様子

yaji

多摩市にて 築30年の鉄筋コンクリート造の2階建ての住宅を大改造!!コンクリートの躯体部分はそのままですが、それ以外の間仕切りは撤去し間取りを大きく変えるフルチェンジのリフォームだった

1階には新たにスタジオスペースも新設

 

 

 

 

 

 

 

大改造!!ピアノ室のある家♪

 

SONY DSC2階にあった個室の間仕切りを撤去して

yaji

天井や非耐力の間仕切りを取り払い 劇的な変化の2階LDKの様子

 

一階は一部天井を取り払って 音にも配慮したつくりの ピアノ室が誕生したリフォーム事例です