現場リポート

引越して3ヵ月後の「熊本の家」へ♪

2018.05.09

「よかよ、よかっよかっ!!」「せからしかっーー!!」飛び交う九州ツアーもこの日は熊本にきておりまして、市内で今年2018年に竣工した木造の2階建ての引越し後3ヶ月の「今」を訪ねてきました~

2台分のビルトインガレージを組み込んだ四角い箱のような住宅。従兄弟が建て主さんで震災以前より打ち合わせを進め、東京のショールーム巡りや施工会社さんも廻ったり 2年以上いろいろ積み上げてきた案件。工事中は職人不足など震災の影響も大きかったですが今年無事に完成、活き活き生活空間の写真をUP!!

 

近隣商業地域にあり周辺にマンションが建っているエリア、周囲の建物からプライバシーを保ち、かつ光や風をいかにして取り込むかが設計のポイントでした。南側に庭をつくっても終日日影になるので東に向けて中庭を設置するコノ字型プランを採用、天窓やハイサイド窓を設けて上から採光&通風する計画に!

中庭の緑も活き活き!!

エントランスホールより中庭をみる

和室の地窓からも中庭

こども達も楽しく走り回れ、太陽からの光をたくさん取り込み、冬は陽だまり気持ち良く、プライバシーや防犯にも配慮された住まい、窓を開けると風がぴゅ~~っと入ってくる理屈抜きで気持ちの良い家を目指しました。「カッコもよくて住みやすい」がテーマの住まい♪ハイサイド窓は採光のみならず、電動サッシュとすることで容易に開けられ、温度差換気により効率よく家全体の換気もできます。今の季節は風がぴゅ~~で快適でした!!

 

 

1階のLDKからは愛車をいつも眺めることができます、ちなみに愛車はアウディ♪

この日は総勢11名(うち子どもが6人)での訪問(押しかけの方が正しいかも)でした。お施主様は4人家族でこの日はご両親がいらしていたので17名が居たことになりお施主様も「せからしい・・」と思っているかもの迷惑な話だけれど貴重な親戚会にもなりました♪自分で設計して言うのもなんですが家が広くてまだあと10人は軽く入るなぁという印象

2階も活き活き 間接照明のある主寝室の様子。奥様から「暮らしてみて生活しやすい!!よかよかっ」のお言葉を頂き肩の荷が少し下りた感じでした

ただ子ども部屋だけは一瞬でおもちゃでいっぱいにしてしまいました・・片付け片付け

 

リビングのエコ★スマートファイアーにキッチンなどの家事楽アイテムにお風呂等こだわったフルスペックのつくりになっており詳細は下記にリンクさせて頂きます。今月には地元の住宅雑誌の取材もありまして巻頭6ページで紹介されるようです、様々な協力を頂いているお施主様には感謝の言葉しかありません

写真をクリックするとこの家の水回りなど詳細ページへ

「熊本/ビルト・イン・ガレージの家」

■施工:建築はBLESS@HOME(ブレスホーム) キッチンはアムスタイル(施主発注) 外構はcozy(コージー) ■構造規模 木造2階建て(在来工法) ■構造設計平木建築構造研究所 ■延べ面積47.5坪