現場リポート

階段に沿って本棚 大学の先生の家

2018.11.15

2011年完成した青梅市の住まいより、家の階段を上がりおりしてちょっと書にふける・・なんてイメージした「上り下りが楽しい階段」をご紹介!!

27

 

 

2階たて以上なら必ずある「階段」。階段って単なる上下移動の装置というイメージがありますがこの家はさらに「居場所」を与えた案件です

57

 

38 41

またこの家の場合、お施主様が大学の先生で、ゼミの生徒が大勢集まることもしばしば。  大勢の生徒も座れるベンチとして一部階段の巾を大きくして、ちょっとした「階段ゼミ」も行えるよう考えました♪

92

 

 

 

 

44

 

 

24

 

大階段の下部には書斎コーナー、踊り場には絵を飾りちょっとしたギャラリー空間、更に適材適所に階段周囲に収納棚を設置して、書庫コーナーなど階段周りに楽しい居場所を点在させました
62.JPG
階段に面した内部の建具にもひと工夫!
ベネチアンガラスを組み込んだ建具
DSCN8097.JPG
69.JPG
こちらはビー玉を組み込んでます(≧∇≦)
DSCN8071.JPG
72.JPG 73.JPG
カスミガラスのビー玉のため覗いても奥は見えませんが、光ってとてもきれいです♪
DSCN8066.JPG

 

階段をちょっとした居場所ととらえると、空間の拡がりが期待できそう。トイレが落ち着く~など家のあちこちに落ち着く居場所をつくることが重要なこととおもっております!!