現場リポート

雨を楽しむ「空を感じながら愛車と暮らす家」 

2017.05.17

雨水で散水やトイレの流し水に利用する5番目の事例、福岡県久留米市にて完成した「空を感じながら愛車と暮らす家」紹介

eneji---22

辰巳住研さんとのコラボスマートハウス (以下写真は全て辰巳住研)

tatsumi-072

「空」を感じる光と風の健康住宅!! 南側の通路を利用したハイサイド窓からの採光、通風確保

 

tatsumi-030

b3

中2階にファミリーコーナーも併設 1階のリビングとも視覚的につながった多目的コーナー

 

 

 

適材適所に造作収納設置 収納充実♪

c1

g2

tatsumi-036 tatsumi-033

a5  a6

 

e1 キッチン横から物干し場までコンパクトに連続、家事楽動線です

 

 

 

 

はじめから細かく仕切らない子ども室の様子

f1

f2 f3

小屋裏の収納スペースも充実

f6

 

tatsumi-123 tatsumi-136

tatsumi-022 tatsumi-057

tatsumi-126 tatsumi-131

 

 

太陽光発電パネル搭載のスマートハウス×屋上緑化×雨水利用まで行うエコハウスでもあります!!

tatsumi-053 tatsumi-043

 

屋根一体型の太陽光パネル搭載 バルコニー緑化

img-201403-012

外部駐車場下部の地中埋設型雨水タンク。上写真のマンホール下にタンクがあります。

地下タンク内に貯められた雨水はトイレの洗浄水や散水に再利用する。雨水が循環する仕組みを設計しております

 

 

 

 

誌誌 「ENERGYeye/エナジーアイ2015summer」 に掲載!!

91VdusgLlpL「エネジーアイ」ヴィズオンプレス発行