現場リポート

<キッチン/収納/棚> シックでコンパクトなⅡ型キッチン

2018.11.30

福岡県久留米市で完成したモデルハウス「空を感じながら愛車と暮らす家」より シックでコンパクトなⅡ型キッチンを紹介!!

住宅の設計において家事の動線、とりわけキッチンの設計には力を入れております。高価なオーダーキッチンばかりという意味ではなく、既製品を組み込んで造作するなど ちょっとした工夫のあるオリジナルキッチンを設計することも多い

 

tatsumi-020

 

キッチンはメーカー既製品とオーダーの「造作キッチン」と基本的に2種類の方法で納めることが多い。この家では両者をミックスした 規格品+造作で製作しております。

 

 

 

tatsumi-036

 

流しとコンロがセパレートしているⅡ型キッチン

 

作業台を平行な2列に配置し、作業の動線を短くしたタイプ。 2列になった作業台の間隔は、90~120cm程度が多い。 比較的狭いスペースでも設置可能です。 通路幅が広すぎても狭すぎても、使いにくくなるので、注意が必要です。 一人で料理する場合が多い場合、手が届きやすくする為、通路幅を狭くし、複数で料理する場合が多い場合、人が行き来しやすいように、 通路幅を広めにするのがお勧めです。

 

tatsumi-125

随所に造作の棚を併設 ちょっとした工夫で自分だけのオリジナルキッチンが完成♪

 

 

洗練されたデザインの中にも随所に細かい楽しい仕掛け♪を設置

 

ベンチ式ダイニングテーブル ベンチ下部には収納

 

 

 

tatsumi-120 tatsumi-126

インテリアデザイナー アズマチハルさんとのコラボです センスがきらりと光るインテリアはすべてアズマさんのデザイン&コーディネート

 

 

tatsumi-030 tatsumi-033

「空を感じながら愛車と暮らす家」~福岡県久留米市にて