現場リポート

ひょっこりはんっ!!もできる屋根裏収納

2019.01.02

 

リフォームした物件より 屋根形状を利用した余白スペース=小屋裏収納の実例をご紹介!!

この家のリビングの様子 収納式はしごを利用した屋根裏収納の様子。この屋根裏は屋根から吊る構造で軽やかに成り立たせており、リビングへの採光や通風のために高窓(ハイサイド窓)も設置してます

 

空間的な拡がりを確保するためこの家では屋根裏はオープンに

 

 

・・・ということで

はいっ!!ひょっこりはんっ!!

 

 

この家ではほかにも様々な造作工事(=大工さんによる作り付け家具工事の事)をしました。大工さんが設置することで家具屋さんより安く経済的になることが多い

▲奥にキッチンがあり手前にオープン棚を設置

 

▼キッチン背面の壁面収納 キッチンはメーカーさんの既製品もたくさん出てますがこの家では大工さんと建具屋さんで施工

 

 

安全用の下だけ引き戸

 

 

勾配屋根形状を利用したスペースの活用事例より

木の梁を現した勾配天井の屋根形状にあわせて収納スペースを作りました。普通の設計であれば天井を平らに張ってふさいでしまう空間(=屋根組み)

一つ大屋根の吉祥寺の家より

 

 

 

 

tatsumi-0053
片勾配を利用した屋根裏を収納として利用

e9一筆ハシゴで上がります

 

<「家カフェ」×「スマートハウス」の家>より

 

 

小屋裏へのあがる手段は他にもはしごを連続するパターン

 

<出窓の家>より

 

 

魚の骨みたいなデザインも

tatsumi-0470

 

 

 

 

子ども室に小屋裏収納を設置し、クライミングウォールであがる事例

tatsumi-072_25%25_hp

tatsumi-087

クライミングウォールとは別にハシゴもありロフトへ上がれますのであしからず・・

e3小屋裏収納

 

<ピットインサークルのある家>