いよいよ来週の木曜日8/15のBSテレ東『突撃!隣のスゴイ家』にて‥2019/08/09

BSテレ東「突撃!隣のスゴイ家」

 

来週の木曜日8/15の夜9時 BSテレ東にて弊社設計の「借景の家」が紹介される予定です。

 

番組内で住宅が2軒紹介されるのですが、2軒目に登場するみたいです。ちなみにメインの1軒目は「セレブな奥さんこだわりのスゴイ家」となっていて、世界中から集めた最高級設備の数々でゴージャスな家とのこと。2軒目がうちでバランス大丈夫なのか・・と放送前に心配になってしまう次回予告でした。。

 

ゴージャスな家と庶民的な家の比較で、御笑覧いただければ幸いです。見逃した場合も放送終了後に1週間はTVerでもご覧いただけるようです。

「住宅密集地に建つ常識破りが心地よい和みの家」

東京都武蔵野市。一級建築士のご主人と、デザイナーをしている奥さんと一緒にアイデアを出し合って建てた、住宅密集地に建つ常識破りが心地よい和みのスゴイ家。3階建ての家がまさかのエアコン1台で涼しくなる!?その驚きのテクニックに迫ります!!実際に住んでみて失敗したなぁと思う点とは!?

(以上番組ホームページより)

 

 

 

 

さてさて、これまで設計させていただいた住宅で、テレビで紹介された案件をご紹介したいと思います。今回は日テレ「スッキリ」で2012/06/14に取り上げてもらった東京都狛江市の「雨水利用の家」をご紹介!!

SONY DSC

今の季節にぴったりのゴーヤーカーテンもあるおうち。梅雨のときに溜めていた雨水を利用して庭に撒いて育てた植物いっぱいの家

 

左から奥様、ご主人様、私、藤田アナ。御施主さまは中学からの大親友であり、新宿の有名デパートのデパートマン(しかも課長様でもあります)。デパートの接客風に住まいを紹介するシーンなどいろいろ撮影協力して頂きました!

 

DSC03989.JPG DSC03995.JPG

設計に際してのご要望は1階に生活の中心をおくことくらいでそれ以外は自由に設計してよいとのことで、それならばと考えたのが「毎日続けられて、楽しみながらエコロジーを目指す住まい」でした

DSC03950.JPG DSC03954.JPG

「エコ」「エコ」と気軽に使われるこの言葉、建築の世界でも多く飛び交ってましてエコな住宅って本当はなんだろうと日頃考えさせられます。太陽光パネルを何キロものせて長いスパンでゼロエネルギーのZEHハウス? 無垢の木でつくればよいのだとコスト度外視ムクムクハウス?あの商品設置したらエコ、この商品は会員じゃないと売ってくれないけどエコ??間違ってはいないかもわかりませんが、どれも親友に進められません

SONY DSC

この家で考えたのはそんな商品搭載ハウスではなく、もっとシンプルな事。光や風、さらには緑や雨というただ(無料)で無限に与えられる身近な自然エネルギーをシンプルな仕組みで最大限生かす住宅でした。それもなるべく簡単に続けられて、毎日楽しみながらできるエコロジーを目指したいと提案

 

太陽熱&太陽光 風を最大限取り込んだプランを考えました。もちろん魔法瓶のような高い断熱気密性能は大前提となります。都心部にありますので隣地建物もすぐそこです。そこでなるべくプライバシーの確保された中庭を設けて スノコの床など設置して、冬でも光が奥まで届くよう配慮。南側建物が将来どう建て変わっても永遠にこの家に太陽熱&太陽光が入るようにしてあります♪

 

それと駐車場の下部に2トン雨水タンクを設置。建物に降った雨は1箇所に集まりフィルターを介してキレイな水を 庭の散水やトイレの洗浄水に利用してます

SONY DSC

梅雨の雨水を利用して育てた野菜たち。これまでこの庭で収穫できたのはニラやトマト、茄子、枝豆、ねぎ、キャベツ、レタス、白菜、ニンジンなど!!

 

 

スッキリ放送中に 司会の加藤浩次さんに 「この家は手入れが大変だけど、愛情たっぷりの家だ」というコメントが結構うれしかったです。ちなみに、加藤浩次さんの建てられた家の庭師さんと今回放映された家の庭師さんは、偶然ですが同じ庭師さんだったことが撮影中に判明。

DSC03946.JPG DSC03909.JPG

その庭師さんは私も個人的小さい頃からお世話になっている庭師さんでした。玄関入ってすぐの「ナンジャモンジャの木」などいろいろな造園のアイディアを提案してくれました

DSC03993.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連するメディア掲載


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。