「めざましテレビ」のイノ調で借景の家が紹介されました~2019/07/25

さすがの「めざましテレビ」で反響が予想より大きく困惑しております・・

 

4/5木曜日フジテレビ「めざましテレビ」Hey! Say! JUMPの伊野尾君がリポーターの「イノ調」というコーナーで「借景の家」が紹介されました!

 

「密集した住宅街にあるのに明るい家ですね~」、「隣の庭まで取り込んでしまう設計術・・」、「ヒルナンデスと同じ企画じゃない!?」とか様々な反響いただき、お問い合わせや感想頂いた皆々様に感謝申し上げます。頂いた言葉を励みに設計活動頑張っていきたい所存です。

「めざましテレビ」で紹介されたのはこんな家

 

SONY DSC SONY DSC SONY DSC

 

 

 

なかなか良い土地が見つからず2年くらいかけての土地探し→見つけた土地は24坪のこぶりの土地だけど隣に素晴らしい松の木1本が気に入って即決→お仕事しながらの自宅設計で後回しされ続けてきた設計は2年がかり・・お互いに建築やっている夫婦間のコンセプトがかみ合わない日々→土地買ってから時間が経ち過ぎて途中住宅ローンにも見放されローンを組み換え組み換えようやく着工→8ヶ月の工期を経てようやく2015年に完成した木造3階建ての住宅となります

 

000001

 

3階建てがひしめく住宅街にあって唯一開けたお隣の庭の景色、採光、通風を頼りにプランニングした住まい。やんちゃなこども3人がのびのび暮らせて、共働きでかつ3人子育てという戦争のような毎日を家事も炊事も楽しくできるようにと計画した家です

 

0000002

借景の家詳細へ

 

 

弊社の住宅設計で目指しているモノづくり、コトづくり 完成した住宅写真をいくつかUP 目指しているのはその敷地でしか成立しない、その家族の為のわがままハウス!!

都市部などの住宅密集地であっても、周辺環境に配慮した設計で明るく風が流れ開放的な住まいになるよう工夫してます。特に子育て・共働き世帯の住宅の場合は、忙しい平日を機能的に過ごせ(家事楽動線に配慮など)また休日の貴重な家族団らんはより楽しくなるような遊び心や工夫も設計に取り入れ、自然素材にこだわった仕上げで理屈抜きで楽しい、気持ちの良い家を目指してます!!これまで設計させて頂いた家づくり、モノづくり、コトづくりをいくつか下記に紹介させて頂きます!

 

下記写真クリックで詳細ページへリンクします

 

▼ピットのある家

まぁるいピットはこども達の遊び場、時には家族で映画やスポーツ鑑賞もできる多目的な居場所をつくった住まい

183623_332376556852662_1681866272_n

 

 

tatsumi-072_25%25_hp

近年保育園の設計が多く、保育園の遊び場ノウハウを取り込んだ子育て楽しいハウスも設計、クライミングウォールで小屋裏へあがる家

ピット15どこへ行くわけもない階段に沿って本棚を設置すれば、一人でぼーと読書もできる居場所に♪

 

 

 

buranko1

パパがつくったお手製のブランコが梁に吊ってある住まい 鉄製のらせん状の階段は光や風、子供たちの楽しい声の通り道♪

DSCN7619.JPG

 

 

 

 

甚大な被害をもたらした東日本大震災による津波は暮らしていた借家をのみ込んだ。それをきっかけとして家づくりが動き出し、岩手県大船渡の港を見下ろす丘を造成して建てた家事、育児、仕事と忙しい女性のためのゼロエネルギー住宅

0001

 

 

古材を積極的に再利用してリフォームした築80年の古民家再生、時を紡ぐ家づくり

wano02

まるでタイムスリップしたかのような2階の風景 古くて良いものはどれだけ苦労しても活かして設計

 

 

お施主様が大学の先生で、ゼミの生徒が自宅に大勢集まることもしばしば。そこで階段の用途を膨らませ、大勢の生徒も座れるベンチとしても利用できるよう巾を大きくしている。大階段の下部には書斎、踊り場には絵を飾りちょっとしたギャラリー空間、更に適材適所に階段周囲に収納棚を設置して、書庫コーナーなど階段周りに楽しい居場所を点在させた

18

 

 

 

完成して20年以上!太陽熱を利用したソーラーシステムを導入した住まい 太陽熱で温められた空気を地下から出して小屋裏で循環させる仕組みで 湿気を嫌う猫ちゃんがいつも地下にいる家に 地下は大量の書庫になってます

00000sakuma3

 

 

2011年に完成したこの家は中学からの大親友のための住まい、中学生だった当時にすでに設計依頼を頂いており(当時から建築家になりたかった私・・)、20年以上を経て大人になって本当に設計させて頂いた住宅。もちろん設計料は安く対応。光や風、緑や雨というただ(無料)で無限に与えられる身近な自然エネルギーをシンプルな仕組みで最大限生かす提案をしました。

20110822_TAU_0073 20110822_TAU_0026

お施主様は庭イジリもお好きということで屋上緑化やお庭の緑をたくさん植えました。緑を育てるのにきれいな水(上水)ではもったいないということで雨水利用が登場、さらに雨水でトイレの洗浄もしようという雨水利用の仕組み取り入れました

 

 

 

地元吉祥寺で建ち、1階に賃貸部分、外階段で上がった2階がオーナー4人家族の住まい。私どもは機能的でバランスが良く光や風などの自然エネルギーを十分に取り入れられる住まいを目指して設計、この家は天井を貼らず屋根の構造材を現しにした開放的な1室ワンルーム大空間で東京の木=多摩産材で建てた家

 

 

 

 

20111030_tau_0085

家の中に外のような「土間」があり、外と中の境界をあいまいにすることでより伸びやかな、より開放的な住空間が現れる。光と風いっぱいの「土間」を中心に部屋が繋がっていく住まい。男の隠れ家的な居場所に奥様の効率の良い家事ができるキッチンを「現代的な土間」が結んでいます

 

 

 

 

今年完成したいつでも愛車が見える熊本の家。震災以前より打ち合わせを進め、東京のショールーム巡りや施工会社さんも廻ったり お施主様と2年以上いろいろ積み上げてきた新築計画、職人不足など震災の影響も大きかったですが無事に完成しました~ 木造の2階建て一戸建て住宅、2台分のビルトインガレージも組み込んだ四角い箱。

 

 

これまで設計した住まいの一部をちらっとご紹介しましたが住宅設計に関することなどはお気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです

 

関連する建築事例


関連するメディア掲載


設計のご依頼やご相談、
お問い合せはこちら

建築に関するご相談は無料で承ります。お気軽にご相談下さい。
出来る限り適切なアドバイスをさせて頂きます。